1. HOME
  2. サービス・料金
  3. 集合トレーニング
  4. モデリングスキル強化トレーニング

モデリングスキル強化トレーニング

こんなお悩みはありませんか

今後「モデル開発」を実施していく計画があって、それに備えたい

現在「モデル開発」を実施しているが、いまひとつ初心者の域を脱しない

コースの特徴

良いモデルを作れるようになる」ことをサポート
する段階的なアプローチを取ります。

  • 思考を整理することの大事さへの気づき
  • 思考を整理するトレーニング
  • 思考を整理した結果をモデルにつなげるトレーニング
サンプル

「頭で理解している」→「コツをつかんでいる」のステップアップをサポートします。

  • 小さな問題を繰り返すことで基礎力を強化
  • 小さな成功によるモチベーションアップ
  • 実際に手を動かすことで頭でっかちからの脱却を図る
  • 1度ソフトから離れることで、「モデリング」の本質的なコツをつかむ
サンプル

「コツをつかんでいる」→「自在に使える」の
ステップアップのサポート

  • 実践前に擬似的なプロジェクトを体験することで実践に備える
  • 実践から離れ、客観的にモデルの良し悪しを考える機会を作る
  • 「モデルを作る」ためだけの視野よりも、広い視野をもってモデルを視る
  • 他者とのディスカッションにより、様々な観点を持つことを習う
サンプル

トレーニング内容

思考整理トレーニング

「モデリング」の事前準備として、何が重要なのかを見極め、論理的に考えを整理して行くことの必要性とその方法を学びます。

モデリキ基礎トレーニング

小さく基礎的なトレーニングを重ねることで、「モデリング」のコツを頭と手を使って学びます。問題は、構造と振舞いの一つのビューについての「モデリング」となります。

モデリキ応用トレーニング

小さく基礎的なトレーニングを重ねることで、「モデリング」のコツを頭と手を使って学びます。機能・構造・振舞いのいくつかの組合せについての「モデリング」となります。組込みの問題も実施します。

集合トレーニング

USDM入門/実践トレーニ.. システムアーキテクチャ設.. MATLAB/SimulinkによるMB.. XDDP入門/実践トレーニン.. テスト駆動によるリファク..モデリングスキル強化トレ.. 思考整理トレーニング モデリキ基礎トレーニング モデリキ応用トレーニングSPLトレーニング