C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー

現在のソースコードは使い捨てではありません。ある機種で開発したものを、次の機種に、さらにその次の機種に・・・多くの人の手で、追加・修正されたソースコードは、いつの間にか品質が低下し、手に負えない状態になっていることもあります。
そのような状況に陥った場合、モデルでの再構築を行うという方法もありますが、再構築にかかるコストやリスクを考えると、なかなか手が出ないケースも多くあるでしょう。
そうなると、既存のソースコードの状況を判断し、手を入れるところには手を入れて、維持可能な状態まで改善し、その状態を持続していく必要があります。
ソースコードをよい状態のまま維持していく。そのためには、人間と同じように定期的な健康診断が欠かせません。「eXquto」はソースコードの品質診断のためのツールで、人の健康診断のように具体的に何がどう悪いのかを教えてくれます。
本トレーニングでは、eXqutoを使って、実際にソースコードの状態を確認し、品質改善にどうつなげていくかをトレーニングします。

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナーの目標

  • 「eXquto」の診断結果を使って、品質改善につなげることができるようになります

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナーの基本情報

対象者 組込みソフトウェア開発に直接的・間接的に携わる人
品質改善に責任のある人
受講前提 特にありません
C言語の知識があれば、スムーズに演習に取り組むことができます
必要時間 3時間
形式 eXqutoを使います
適宜グループディスカッションを行います

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナーの進め方

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー【半日間】ソースコードの品質とは何か→「eXquto」の品質診断結果の見かた→品質改善の演習→まとめ

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー【「eXquto」関連ソリューション】

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー【関連ソリューション】問題だらけの「レガシー開発」を救済する方法

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー【関連ソリューション】「レガシーシステム」を可視化(リファクタリング)する方法

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナーなどのサービスに関するお問い合わせ

C言語用ソースコード品質診断ツール『eXquto』を使った品質改善トレーニング・セミナー|pagetop

  • training of eXmotion menu | エクスモーションのおすすめする実践力をつけるトレーニング・セミナー
  • エクスモーションがオススメする実践力をつけるトレーニング・セミナー
  • 「USDM」を使った要求開発仕様書作成の演習を主とした実践トレーニング・セミナー研修
  • システムアーキ設計実践トレーニング・セミナー
  • MATLAB / SimulinkモデリングによるMBDモデルベース開発実践トレーニング・セミナー研修
  • XDDP入門/実践トレーニング・セミナー
  • テスト駆動によるリファクタリング実践トレーニング・セミナー研修
  • eXqutoを使った品質改善トレーニング・セミナー研修
  • eXqutoを使った品質改善トレーニング・セミナー研修【関連ツール】
  • ソースコード品質診断ツール eXquto
  • eXqutoを使った品質改善トレーニング・セミナー研修【関連ソリューション】
  • 「レガシー」救済プロジェクト(リファクタリング)
  • 「レガシー資産」の可視化(リファクタリング)
  • 「モデリング」スキル強化トレーニング・セミナー
  • 思考整理トレーニング・セミナー
  • モデリキ基礎トレーニング・セミナー
  • モデリキ応用トレーニング・セミナー
  • モデル実装トレーニング・セミナー
  • SPLトレーニング・セミナー
  • トレーニング導入事例
  • 【よくある質問】トレーニング