【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証

要求定義の段階で不具合を修正すれば手戻り工数を大幅に削減できますが、その手段はレビューが中心であり、レビューアのスキルに依存し指摘漏れのリスクが高いことが問題です。これを解決するため、属人的な要素を減らし網羅的に要求を検証する手法として形式手法による検証、すなわち形式検証が注目されています。

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証~コンサルタントが教える成功の秘訣

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証~シニアエンジニア・前田佑希子

大規模化・複雑化したシステムに対して網羅的な検証を行えることから注目されている形式手法ですが、どのように適用すればよいか分からないという声が聞かれます。

エクスモーションでは、検証そのものを行うだけでなく、お客様ご自身でも実施できるよう、対象システム、検証の目的、既存の成果物に応じた作業手順をガイドラインとして提供し、より取り組みやすくする活動も実施しています。

お客様と共に考え手を動かす支援がエクスモーションの持ち味です。一緒に要求の形式検証にチャレンジし、手戻りの少ない開発につなげていきましょう。

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証関連ソリューション

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証

【研究室】USDMによる要求の定義と仕様化~USDM要求の形式検証|pagetop